« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

こどもの日

端午の節句、子供の日向けの助産院の玄関飾り。中段3人組は左からマサカリ担いだキンタローさん、正面桃タローさん、右は鍾馗様です。キンタローさん桃タローさんはおとぎ話でご存知でしょうが鍾馗様はどんな方?中国の伝説上の人物で魔除け疱瘡よけに効力有、男の子向けですから強く逞しく元気に育ての願いからここにトリオを組んで並んでいらっしゃいます。イヤー今どきの産後のママたちの元気なこと、溌剌としていること、目をみはるばかりです。まだ産後数日なのに、お疲れのご様子もなく背筋もピンとして第2子を抱いて颯爽と現れます。4月ですから新乳生続々登場です。 ボーダーシャツの溌剌ママに抱っこされている鼻筋の通った美ベビーはHARUNAちゃん。4月9日に2618gで生まれ、たくさんおっぱいを飲んであれよあれよという間にほっぺはプクプクです。3代続いた美女家系、目指せ宝塚!

 黄疸の残るお顔からは想像もできない母乳の飲みっぷり、4月10日生れのKENICHI君です。体重増加は右上がり申し分なし、どうです、良い男でしょう? 驚いたのは、お姉ちゃまのNANAKOちゃん、賢いだけにどんなにヘンネシ(京都ではやきもちを焼いてスネルことを言います)を起こして大変だろうとの予想を裏ぎり、今のところ落ち着いた良い姉ぶりを発揮して平穏なご様子、やれやれ。   Photo  髪がふさふさの眠れる美女はYURINAちゃん、やはり4月10日生れ。2550gと小さかったのに助産院登場からたった1週間で400g以上の体重増加、ママもお姉ちゃまもはっきりした美形ですから将来は保証付。最後に登場、ドイツのお人形のようなイケメンはKAZUYOSHI君、4月15日生れ、一族の期待を背負って生まれた男児です。早く上手にごくごく飲めるようトレーニング中です。 

 立派な筍でしょう、我が家には4月中旬に何回か筍様が突如到来されます。長岡の堀立てやご近所の堀ったばかりは、何枚か皮を剥いでぬかも鷹の爪も入れず寸胴や大土鍋で約一時間、ゆっくりゆで続け、翌朝改めて処理するというわけ、美味しいですよ。筍の成長の早いこと、うかうかしてるとあっという間に竹になってしまいます。母乳とお別れの断乳を経験すると、あっという間に赤ちゃんが筍幼児に変身、嬉しいようなな寂しいような…  今回は3人に贈る言葉です。    いつも甘えん坊でマザコンで大好きでしたよTAKUTO君、君のママのウイットに富んだ数々の迷名言、思わず吹き出す内容で、きれいなママがシレッとしてお話しされるのには参りました。小さな紳士風のイケメンTOMOAKI君、君とは妊娠中からのお付き合いでしたね、君のママは不思議な人!どんどん若く可愛くなってきましたね、今日卒業証書をお渡ししたTOMOKAちゃん、やんちゃで愛らしくて、男子チームに大もてでしたね、君のママも不思議な方、バリバリの理系女子(リケジョではちょっと)ですが、優しく頼りない何とも不思議な雰囲気、お人柄がにじみ出て素敵でした。もうすぐこどもの日、 おもしろく ふくらむ風やこいのぼり  正岡 子規  先日田舎道で見つけた草むらの野茨、逞しく勢力を伸ばしていますね。                     

       

 

続きを読む "こどもの日"

| | コメント (5)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »