« いざ顔見世へ | トップページ | 春は隣に »

ともかくも寝よ(いねよ)

あらたまの年たちかへる あしたより 待たるるものは鶯のこゑ  素性法師

1月も半を過ぎて、改めて新年のご挨拶を申し上げるのは少し照れます。遅くなって申し訳ない気持ちを、春待つウグイスに託して素姓法師の歌でお許しを請う次第。

  Photo                            

 花はサザンカと椿。茶花としてよく使われるサザンカは晩秋に咲き、葉っぱの縁にギザギザがありますし、1枚づつ花ビラが散ります。比べて椿は冬の花、葉っぱの縁はまるく、花はそのままの形でぽとりと落ちますから縁起が悪いと嫌う方もいますね。12月初め、暢気に顔見世を堪能し、通勤圏内にある寺巡りをして、「サザンカ? 椿?」と楽しんだのも束の間。年間600人を超える私どもの母乳外来でも「切開」される方は、10人いるかいないかというのに、今年はどうしたことか12月に乳腺炎やGalactocele(乳瘤)の膿瘍化で切開した方が何と5人もおられました。特にA氏は3か所の膿瘍形成があり、うち1か所が深部膿瘍で、多量の膿を排出するのは至難の業、誠に忍耐強い患者様で、まさにpatient でした。

Miumi       Photo

今月のJJSI(日本女子相撲クラブIkegasmi)は、体重はもちろん眼もとの愛敬も加味して選んで見ました。ハートのヘアピンMYUちゃんは9か月、ピンクのボーダーが似合いのMINORIちゃんは10か月、色白京美人が予想されるAKARIちゃんは8か月、惜しいヘアピンが止まるまでにはあと1歩。この子たちの元気な声や活発な動きに慰められつつ、普段はグータラな私が渾身の力で走り抜けた乳腺炎月間でした。午前4時30分起床、5時半出勤、6時40分AさんのCare開始。素晴らしい乳腺外科医とAさんの不屈の努力で、やっと灯りが見えてきたのは年を超えた1月3日ごろです。12月28日に、Galactocele膿瘍を切開したEさんのcare終了ももうすぐ 今はセンター試験が終わった受験生を労わる母親のように、 ともかくも寝ねよ受験の終わりたる  千原 叡子 という気分。

みなさまにお願い、授乳中の乳房トラブルで様子を見るのは48時間(2日)迄になさってください。ずきんずきん痛いな~ 赤ちゃんが引っ張ったり噛んだりしてまともに飲んでくれない、腫れがひかない、熱も出てきた、このうちの2つ以上が重なれば2日以内に専門家を受診なさって下さいませ。インターネットのキャベツや保冷剤で治った方とあなたとは違う可能性大です。72時間経過すれば、もうギャンブルと同じ、どちらかといえば悪化の可能性が高くなります。

      

見事な金太郎さん腹がけで万歳ポーズを決めているのは将来美女KAHO ちゃん5か月、 恒例黒1点のイケメン男子はHYUGAクン14ヵ月、もれなくマザコンです。お正月の晴れ着、何だかさささっと着つけて疲れて見えるのは年のせいか、若い者には負けられないまだまだ頑張ります。皆様今年もどうぞよろしくお願いいたします。

Photo_3

Photo_2

|

« いざ顔見世へ | トップページ | 春は隣に »

育児」カテゴリの記事

コメント

先生、愛するマザコン男子の写真を掲載していただいてありがとうございます。

私が初めてお世話になったのは、もう一昨年の12月でした。

『乳腺炎』と言う言葉すら知らず、彪我におっぱいを飲ませるたびに、歯を食いしばらなくてはならないほどの激痛、悪寒に発熱・・・

それが土曜日の夜で、月曜日の朝に先生のところへ駆け込んだのです。

48時間のタイムリミットぎりぎりだったんですね・・・。

おかげさまで、母乳育児も順調に、もうすぐそこにゴールが見えてきました。
うれしくもあり、淋しくもあり・・・。

その日まで、どうぞよろしくお願いいたします。

投稿: 彪我 | 2012年1月18日 (水) 13時29分

いつもお世話になっております
まさかうちの子が登場させて頂いてるとは思いもしなかったので、ビックリと嬉しさとで興奮して家族中に言いふらしています

食べる事大好きな私ですが、我が子のためと必死です( ̄Д ̄;;
しかし、先生に調子が良くなってきたと言っていただくと、つい調子に乗ってしまい残念な結果が待っています...
ここまでこれたのは本当に先生のお陰です!!!
今後とも長ーーーーーいお付き合いお願いします
そしてピンチを悟ったら、すぐに連絡します( ̄○ ̄;)!

佳穂も女子力アップできるように磨きをかけていきます
でも男性用がとてもお似合いな娘さんです

投稿: ☆佳穂母☆ | 2012年1月20日 (金) 23時25分

こんにちは。
このたびは娘をJJSIのお仲間に加えていただき
ありがとうございました!

生後半年くらいまでなかなか体重が増えずにいた我が娘。
助産院で出会うたっぷりお肉のついた赤ちゃんたちが
うらやましくJJSIは憧れでした。
晴れて入部が叶えられとてもうれしいです!

今となっては体重、体格ともに順調に増え
かえって悩んでいたころがなつかしいくらい・・・
これも日々ご指導いただいているおかげだと
感謝の気持ちでいっぱいです。

それにしても先生のお着物姿、とてもステキ!!
娘も先生のように
粋な着物がさらりと着こなせるたおやかな京女に
育って欲しいと・・・
おもちゃをテーブルに激しく打ち付けてよろこんでいる娘を横目に
切に願う今日このごろです。

投稿: あかり母 | 2012年1月24日 (火) 11時08分

いつもお世話になっております
そして,本日もお世話になりました
先週の木曜日に風邪をひいてから,すごく疲れやすくなってしまい,まだまだ調子が戻っていないんだなぁと感じます
昔は,一晩寝たら直るものだと思っていましたが,今は二晩も三晩も必要なようです
みうにうつらなかったのが何よりも幸いでした
お肉もりもりのみうは,元気ももりもりで,「元気を少しわけてちょうだい。」とつぶやく今日この頃です(笑)
更なるデブに磨きをかけ,動けるデブへと進化を遂げられるように,今後とも宜しくお願いいたします

投稿: みうの海関 | 2012年1月24日 (火) 19時01分

しか子先生、いつもお世話になっております。
ブログチェックが遅くなり申し訳ありませんm(_ _)m

「乳腺炎」…私も出産後すぐから白斑に悩まされ続け、京都に移転が決まった時すぐにネットで乳腺外来を探し「池上助産院」を発見!!(見つけた私をほめてあげたい)

引越し後すぐに四条大宮の池上助産院の扉を叩き、それ以来、問題児(私)は本当にお世話になっております

おかげさまで娘は、JJSIの大関として活躍させていただいております
これも先生をはじめ池上助産院の皆様のおかげと感謝しております。

そろそろ「卒乳」という言葉が見え隠れしてきましたが、もう少しこの問題児のおっぱいをよろしくお願いいたします。

しか子先生、お着物姿素敵です。
さらっと着物を着こなす京女性、憧れです

投稿: みのりママ | 2012年1月24日 (火) 22時25分

しかこ先生

ついこの間無事の無罪放免をいただいた者としては、もうこちらで教養とかわいいJJSIの番付をみてなぐさめられるほかすべがなくなってしまいました
順調なおっぱいとひきかえのストイックな生活…正直、飲み放題甘いもの食べ放題を夢見てきましたが、いざ現実となるとそれもむなしく、はやくJJSIの候補を新たに擁立しなければと目論見はじめております。

娘はずんずん重くなって元気いっぱい踊っている毎日です。
最近は歌のリクエストまでするようになりました。
一歳半はやはり節目ですね、越えると一挙に関係が変わってきました。

そこそこの年齢なのに子育てになるとどちらが子どもかわからないような毎日に、しっかり軸をたててくださったご指導は今でもありがたく、とても感謝しています。

今年中にまたお世話になることを目標にして!
ひとまず今はワーキングママをバリバリしたいと思います。 

本当にありがとうございました

投稿: Wあおい母 | 2012年1月26日 (木) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いざ顔見世へ | トップページ | 春は隣に »