« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

盆.暮.正月?

私のブログは盆暮れ正月にしか更新されないと揶揄されたことからのタイトルです。       年4 5回は書いてると思いますがねー。   猛暑のせいか 耐用年数超過か、我が家では 冷蔵庫を皮切りに次々家電が壊れて大変タイヘン。  まだまだ来年でしょ、と渋っていた地デジ対応テレビと、何かよくわからないまま電気屋さんお勧めのブルーレイコーダーも一緒に購入するはめに。  このブルーレイが便利この上なし。メカ音痴でも大丈夫、朝の連ドラ 「ゲゲゲの女房」から「アガサクリスティ」までHDDに録画して楽しんで見るので、うちでは、このテレビリモコン3個は、私のおもちゃ箱と呼ばれています。Photo 内緒ですけれど実は愛用のノートパソコンもあわや故障かと大騒ぎの一幕がありまして。 突然「シュー」って情けない音を出して液晶画面が真っ暗に。  修理に持ち込んだら「どこも故障していません。それより16Vのナショナルのパソコンに18Vの東芝の充電コードを使わないでください。」 シューンPhoto_2Photo_6 今年は9月22日が仲秋の名月 翌23日が彼岸の中日で満月でしたから、玄関に飾っている伊予一刀彫のうさぎさんたちも お月さまを堪能したことでしょう。     お供えは知人 から頂戴した岡山のてるてるファームのブドウ各種と、季節を彩るコスモス シュウメイ菊です。  家電騒動が一段落して一息つく間もなく、今度はウン十年ご愛用の台所の床から水漏して、急遽リフォームする羽目になり、シーザーでなくても 「ハァ… 台所よお前もか! 」と嘆きたい気分。 ブツブツ言ったことも忘れ 新装なった台所にはいたくご満悦、これでローンがなかったらもっともっと嬉しい。PhotoPhoto_4

急に涼しくなった23日久しぶりに着物でおしゃれ?〈鳥獣戯画〉と勝手に銘を付けた 鳥の子色地に墨書き、所どころに銀を刺した単衣の紬と花籠の名古屋を組み合わせています。 秋らしく、井上 靖さんの詩集 十月の詩を読んでびっくり、えッ少年が書いていたのは「玲瓏」だとずーっと思いこんでいたのに実は「謙譲」だったんです。ムムッ壊れていたのは家電より人間だったようです。

      井上靖 十月の詩 

はるか南の珊瑚礁の中で、今年何番目かの颱風の子供たちが孵化しています。/がて彼等は、石灰質の砲身から北に向って発射されるでしょう。/ そのころ、日本列島はおおむね月明です。刻一刻秋は深まり、どこかで、謙譲という文字を少年が書いています。

| | コメント (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »